QDot™ SharpGreen Perovskite QDs Filmは、QDot™ SharpGreen Perovskite ABX3 QDsを埋め込んだポリマー複合材料です。LCDバックライトユニットやX線や紫外線のセンサーデバイスに使用されるように設計されています。この材料は、緑色発光520~530nm(濃度による)、高いPLQY(最大80~100%)、狭いFWHM(<20~22nm)を有しています。フィルムは、熱、光、湿度の下で高い信頼性を持っています。それらは熱(85 °C、ブルーライト10 mW/cm2露出)、高相対湿度(60℃、90%RH)と高フラックス照射(100 mW/cm2)による露光でも、1000時間以内に初期のフォトルミネッセンスの> 70-80%を維持します。

QDot™はQUANTUM SOLUTIONSの商標です。QDot™ SharpGreen Perovskite QDs Filmのお見積もりは、お問い合わせください。

ダウンロード: 技術データーシート | 配布資料

商品を購入する

カテゴリー:

QDot™ SharpGreen ペロブスカイト量子ドットポリマーフィルム アプリケーション

QDot™ SharpGreen Perovskite QDsポリマーフィルムの主な特長:

  • ピンク色LEDを使用した高色域LCDディスプレイ用のQDバックライトフィルム(Rec 2020カバー率90%以上)。カドミウムフリー、RoHS対応(鉛含有量1000ppm未満)
  • X線イメージャーやUVセンサー用の次世代シンチレーションフィルム
  • 520-530 nmのシャープで明るい緑色の発光、半値幅の狭い全幅(FWHM < 20-22 nm)と高フォトルミネッセンス量子収率(80-100%までのPLQY)、短いPL寿命< 10 ns